クサガメと暮らす。

2011年4月29日から一緒に暮らし出したクサガメのナツさんの事など♪  【ブログ内の画像・文章等の転載はご遠慮下さいませ】

ブルーデグー・マフユの「ペニス脱」診察記録。

【ご注意】

クサガメブログですが、本日はマフユの診察記録を書きます。
「ペニス脱」「両方の後ろ足の爪がもげた」内容になります。
ちょっと、その手の話は苦手だなぁ~って方は遠慮なく
スルーしてやって下さいませ<(_ _)>

今は食欲も戻りつつあり、落ち着いて
おりますのでご安心下さいませ(*´ω`*)


+++ まさか、マフユが…(^_^;)

20150128-01.jpg

↑ 2015/01/28(水)AM8:30頃 朝のケージ掃除タイムに飼い主の手と
 じゃれていて、久しぶりに男の子シンボルが飛び出してしまう(^_^;)
 以前は、すぐ元に戻っていたのに、今回は完全に戻らなくなってしまう。

 「ペニス脱」はクサガメさんにも起こる症状です。
 まさか、ナツさんじゃくマフユがなってしまうとは…!

20150128-02.jpg

↑ 痛みはないが気になる…そりゃ、気になるよね(T_T)

20150128-03.jpg

↑ 午後になっても戻る気配がないので動物病院の予約をとる。
 ハムスター用のケージを引っ張り出してきて、温め、お出掛けに備える。
 隣でナツさんも温まっていた(´▽`*) 動揺していた私の心が癒される(笑)

+++ 掴まれるのは大嫌いです。 byマフユ

20150128-04.jpg

↑ 一緒に個室に入り、まずは体重測定(約245gだったかな?)と
 普段の生活・食事の注意点なども獣医さんからお話を聞かせてもらう。

 獣医さん、最初の一言「大きい子ですね(笑)」でした(^_^;)
 やっぱりなぁ~そんな気はしていたんですよ(笑)

 その後、押し戻す処置をして頂く。が、包皮が狭いらしく時間がかかりました。
 マフユが大暴れするので、余計かも(T_T)

 最後には二人がかりで処置にあたって頂き、なんとか押し込んでもらいました。
 ちなみに最終手段は「麻酔」をかけての処置になるそうです。

20150128-05.jpg

↑ 処置中に大暴れしたマフユ。この時、両方の後ろ足の爪が
 出血をともない、ほとんど もげました(T_T)

  小動物の特徴(?)でもあるそうなのですが、爪は、もげやすいそうです。
 あと、敵に襲われると逃げるためにシッポの皮膚が、ずるりとむけたり
 毛がガバッと抜け落ちたりする事もあるそうです。

  お薬には抗生物質をはじめ、止血剤や化のう止め等がシロップに
 溶かしてあるそうです。マフユの場合はデグーフードに染み込ませて
 食べさせます。

+++ マフユ、傷心のご様子(;´・ω・)餌が残ってるよ?

20150128-06.jpg

↑ 病院へ行く前の写真です。本来デグーにはクサガメの様に
  鋭い感じの爪がはえてます(>_<)引っかかれると痛い!

20150128-07.jpg

↑ 両方の後ろ足が痛いので、砂場と滑車はしばらく撤去です(^_^;)
 上手に歩けないのでハンモックも少し下げました。
 落下時+足への刺激を考え、床にタオルを敷きました。

 もげた爪ですが、かなり派手に折れてしまったので、再生するかは不明です。
 ステージの上り下りで足を滑らす姿を見ると可愛そうになります(T_T)

 ですが、食欲も戻りつつあるし、少しずつ動く様にもなって来たので
 ゆっくり経過を見守りたいと思います(*´ω`*)
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 15:25 ] ブルーデグーのこと | TB(0) | CM(12)
マフユさぁん!!大丈夫?
痛々しい写真が辛いよぅ(>_<)
動物病院は、まだ未経験の私ですが、イメージ的に犬猫さんしか診てくれない感じが‥‥マフユさんならともかく、カメさん診れるのかしら??

早く良くなるといいね、マフユさんm(_ _)m

薬の袋に、マフユさんと記載があるのが何だかかわいらしいですね( ^_^)/~~~
[ 2015/01/30 17:33 ] [ 編集 ]
マフユさん男の子だったのね(゜▽゜*)
ごめん、ずっと女の子だと思ってたわ?
出したまま引っ込まなくなってしまったのね?亀さんによくあるってのは知ってるけども。でも引っ込まなくなったらやっぱ病院だよね(´・ω・`)
マフユさんの爪、元に戻ればいいね!
画像のマフユさん不機嫌そうなのがわかるよ( ´△`)早く元気になっておくれ~
[ 2015/01/30 18:40 ] [ 編集 ]
ぁぁぁ
なんとおいたわしい
マフユたん、急に知らん人(お医者さん)に触られて、びっくりしたでしょう><
爪もかわいそうですが・・・爪は再生するのでは!(期待
よく食べて養生してくださいね~
ところで私は そのかわいらしい外見から、マフユたんをお嬢さんだと思っていましたが^^;シツレイいたしました
ケージの横であったまるナツさんの様子が和みますネ
[ 2015/01/30 20:38 ] [ 編集 ]
こんぱんだ♪ヾ(●ω●)ノ”フリフリ

(TmT)ウゥゥ・・・ マフユさん
かわいそうにね・・喋れないからね(私みたいにベラベラ喋って文句の一つも言いたいよね)
一先ず オッケーなんだよね
爪が・・痛いよ、獣医も怖かったよね
飼っていると 色んな事に気を付けてあげなきゃいけない
私も気をつけるよ(テルにゃんの事で息子と揉めたよ(;_;))

マフユさん 沢山食べて 直ぐに元気になるよね 祈ってるよ
ナツさん ストーブでは、笑ったけどね。

おでんは、良いよ 大根♪ この前 豚バラ大根作ったよ 美味しかったv-221
私もおでんは、玉子が好きだよ~♪

スイセンの花は、もう直ぐ咲くかぃv-391

[ 2015/01/30 20:43 ] [ 編集 ]
いい獣医さんが近くにいていいですね!!
なかなか良心的みたいで(*^^*)
うちの近くは。。。
ほんと、いろんな意味でどきどきしちゃいます。

動物さんは痛みを表に出さないみたいだから、気をつけて見てないといけないですね。うちのかめたんも、もしメスだったら卵詰まりとかあるかもー、って心配になります。

お薬ちゃんと飲んでくれるかな?
ちょっといつもと違うと口にしてくれないうちのネコは、結局お薬飲めませんでした。
マフユさん、おだいじに!
[ 2015/01/30 20:57 ] [ 編集 ]
Re: いちごたるとサンへ、お返事。
いちごたるとサン、こんにちは~!!

ご心配頂き、有難うございます(´▽`*)
マフユ、すっかり甘えん坊になってますよ(笑)

実は私も今回が動物病院初体験!でした(>_<)

以前から、念の為「カメの診察をしてくれる動物病院」を
探してはいたんですよ~お出掛けの際には動物病院の
看板で診療科目のチェックをしておいたり(笑)

今回お世話になった、こちらの病院は事前に電話で確認・予約制でした。
ちなみに「エキゾチックアニマル」「小動物」と書かれてる病院なら
デグーなら診てもらえる様です。クサガメは残念ながらダメでしたが
他の動物病院を紹介して下さるとの事でした(*´ω`*)

薬の袋にマフユの名前が何とも可愛いですよね~♪
診察券には残念ながら私の名前が…マフユで良かったのになぁ(笑)
[ 2015/01/31 10:45 ] [ 編集 ]
Re: 船長さんへ、お返事。
船長さん、いらっしゃ~い( ^^) _旦~~

そうだよ~マフユはナツと同じ、男の子なのだ!!
クサガメはクロクサになるから分かりやすいけど
デグーは見た目、変わらないからなぁ(^_^;)

そして、出したまま引っこまなくなってしまったのよ~(T_T)
私もクサガメの飼育本なんかで症状は見ていたんだけど
まさか、マフユがなってしまうとは(>_<)

そして、場所が場所なだけに、病院での処置が
望ましいそうです…本やネットに書いてあった(笑)

マフユの心配をしてくれて有難うねぇ(ToT)/~~~
爪も「付け根」が残っていれば再生するんだって~
何とか若さ(笑)で、元に戻る事を祈るよ!!
[ 2015/01/31 10:51 ] [ 編集 ]
Re: ヒライさんへ、お返事。
ヒライさん、こんにちは~!!

ご心配して頂き有難うございま~す!!

まさにその通り!マフユ、急に知らん人(爆笑)に背後から
鷲掴みにされ、すっごく慌てふためいてました(ToT)/~~~

途中、休憩を挟んでの処置になったのですが、
放心状態で休憩してました(^_^;)

爪に関しても、付け根が残っていれば再生するとの事なので
あとは「若さ!」で頑張ってもらいたいと思います\(^o^)/

デグーは見た目ではオス・メス分かりづらいですからねっ☆
お嬢さん扱いでも全然、問題ないですよ~♪
ナツはクロクサになっても真っ赤なレース付リボンを
甲羅に付けてましたしっ(笑)

そうなんですよ、ケージの横であったまるナツに
朝から「うわぁぁ!!!」って動揺していた私も和みましたv

ナツは最近、ストーブの前が温かい事に気付いた様です(笑)
[ 2015/01/31 11:01 ] [ 編集 ]
Re: るんサンへ、お返事。
るんサン、いらっしゃ~い( ^^) _旦~~
今朝も冷たい風がビュ~ビュ~だねv-12

マフユ、るんサンの様に喋ったら…恐ろしい事を言わないで!(笑)
その後、凄く甘えん坊になってね「ピュルピュルピュルx100」
まるで文句を言う様に鳴きつづけるのよ(^_^;)
あとは、いつもの「撫でて~撫でて~!」攻撃(笑)

本当だね、飼っていると、色んな事に気を付けてあげなきゃ
いけないねぇ(>_<)身に染みて思ったよ!!

るんサン、十分、気を付けてるじゃないか!!
一生懸命なのが伝わってくるよ(´▽`*)
息子さんと揉めるのもお互い、テルにゃんチャンが
大切だからだよねv

ナツは最近、ストーブの前が温かい事に気が付いた様なんだ(笑)
追い掛けてた足を見失うとストーブの前で止まってる事が多いv-219

るんサンもオデンはタマゴ派か!!タマゴ食べちゃうと他の物が
食べれなくならない?? タマゴは別腹かっ?!(笑)

豚バラ大根って、また美味しそうなv-10
私にも作って食べさせておくれ~!!

スイセン…花芽が見当たらないのは、どうしてだろうかv-406
[ 2015/01/31 11:13 ] [ 編集 ]
Re: かめどらサンへ、お返事。
かめどらサン、こんにちは~!!
ご心配下さり、有難うございます(>_<)

探してみると、動物病院って結構あってビックリです。
なので逆に迷ってしまったのですが、こちらは最近できた
病院で、小動物は完全予約制だったので決めました(*´ω`*)

デグーの知識も、もってる先生で安心して診てもらえましたよ!
治療費も、思ったほどかからず助かりました(笑)

かめどらサン宅のご近所には、良い動物病院がないのですか…
「いろんな意味でドキドキ」は遠慮したいですよね(>_<)

動物さんって痛みを表に出さないらしいですね~
野生の血でしょうかね?! 敵に弱ってる姿を見せない!的な?
だからこそ、飼育下の個体は飼い主さんが気を付けてあげなきゃ
ダメですね!!

カメたんの性別、どちらですかねぇ(*´ω`*)
オスにはオスの、メスにはメスの心配が付き物ですっっ

マフユのお薬、シロップに溶かしてあるので少し甘い?らしく
デグーフードに染み込ませてあげたら喜んで食べてます(^_^;)

かめどらサン宅のネコちゃんは、お薬が飲めなかったんですか~
やっぱり、犬・猫になると味覚とか、違いが分かって
騙して飲ますって事が出来ないのかな?!

何はともあれ、ペットもヒトも健康第一ですね\(^o^)/
[ 2015/01/31 11:25 ] [ 編集 ]
こんばんは!

小動物の「爪あるある」ですよ~(>_<;)
飼い主からしたら見てて痛々しいし
可哀想になってくるんですが
こればっかりは、本人の自然治癒力に
お願いするしかないんですよね(T_T)
我が家のハムちゃんも、同じようなことがありました~

マフユくん、お薬とお股、大丈夫そうでよかったです♪
爪は頑張って治そうね~、応援してるよ~!

ナツさん(笑)
いつでもどこでも、癒し系ですね(^o^)丿
[ 2015/02/03 01:17 ] [ 編集 ]
Re: ぴーたろサンへ、お返事。
ぴーたろサン、こんにちは!!

小動物をいろいろと飼育されている ぴーたろサンは
やはり「小動物・爪あるある」をご存知でしたか(´▽`*)

私、知らなくって衝撃的でした(>_<)

まだ1週間もたたないのに、もう動き回って食欲も全開です(笑)
動物の自然治癒力、本当、凄いです(*´ω`*)

マフユ、お薬がシロップに溶かしてあったせいか
染み込ませた餌は、もりもり食べてくれました(笑)

応援有難うございま~す!!爪はまだ、どうなるか分かりませんが
凄い治癒能力があるので、私も治る様に祈りつつ
そっと見守りたいと思います\(^o^)/

ナツ、癒し系です、本当にっ!!!
朝から動揺しまくりだった私も、あれを見た時は
笑ってしまいました(笑)
[ 2015/02/03 17:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する